業務システム開発・オーダーメイドシステム開発・WEBシステム開発なら朝吉システムズにお任せください!

システム開発(大阪)朝吉システムズ

システム開発に関するお問い合せ・ご相談
わからないことも悩む前にお気軽にご相談下さい。
無料相談
事務所案内
リンク
サイトマップ
訪問サポートエリア
大阪市内
大阪府北部
箕面・池田・茨木・高槻・枚方・豊中・吹田・摂津・寝屋川・交野・守口・門真・四條畷
大阪府中部
大東・東大阪・八尾・藤井寺・柏原
大阪府南部
堺・高石・泉大津・和泉・岸和田・貝塚・泉佐野・泉南・阪南
大阪府東部
松原・富田林・河内長野・羽曳野・大阪狭山
奈良県 奈良・生駒他
兵庫県 神戸他

朝吉システムズTOP › システム開発とは? › システム開発業者の選び方

システム開発業者の選び方

業者選びで成果が決まる。失敗しない業者の選び方は…?

システム開発業者の選び方

システム開発会社形態
システム開発を行う業者にはいろいろな形態があります。

受注と管理だけを行い実際の開発業務を外部委託している業者、自社開発と外部委託の両方を行う業者、全て自社開発を行う業者があります。

自社開発率比較表

自社開発の比率が高いと安定して利益を出すことが難しいのですが、常に新しい顧客要望に触れ、技術を磨き、開発力を鍛えておくことは事業者にとって重要な意味を持っています。

自社開発している会社の方が、お客様と要望に直接触れるので細かいニュアンスもしっかりと伝わります。
トラブルの際にも自社開発なら迅速に対応することができます。

良い業者悪い業者の見分け方は?
望めば開発担当者と打ち合わせが出来ること

営業担当、あるいは中間業者が介在することで顧客の要望・意向が正確に伝わらず、意図しないものが出来上がる可能性があります。伝言ゲームは介在する人が多くなればなるほど間違い率が高くなります。その点で担当=開発者であるSOHOオフィスは有利と言えそうです。

最も簡単な見分け方

希望を伝えてどのように回答するかで判断が可能です。

出来る・出来ない=NG 出来る、ただし…=○
見分けた理由
  • 「出来ません。」は論外ですね。
  • 「出来ます。お任せ下さい。」は内容を過小評価しているか、簡単に考えている可能性大。

良い業者は希望を伝えた時に、課題の本質を見極めるための質問が幾つか頭に浮かび、出来ることと出来ないことの境界線を推測することが出来るものです。回答に「但し」という条件が付くのはそのためです。

SOHOで大丈夫なの?
クライアントの業務を理解出来るスキル

システム開発で重視されるのは処理に一貫性があることです。しかし開発に携わるメンバー全員が全く同じ理解の度合いに到達することは困難です。開発に携わる人員が多ければ多いほどコミュニケーションに多く時間を費やすことになります。

端的に言えば、クライアントの業務を理解出来て、そのシステム化を設計するスキルがあれば事業の大小よりも個人のスキルが重要になります。開発担当者と営業担当者を同時にこなすSOHOはこの点で経験・技術両面でメリットを提示出来ます。

お客様の業務を理解し、業務を円滑に遂行する手助けをする仕組みづくり。これが朝吉システムズが目指すシステム開発です。

この目標を実現するためにお客様の業務を理解することが最も重要です。そのため、朝吉システムズでは開発に必要な期間を確保できない短納期の案件はお断りしています。慌てて納期に合わせて作っても良いものは出来ません。

SOHOなら割安な費用が実現できます。

お客様がお支払いになるシステム開発費には、システム開発会社の人件費や宣伝費、事務所費用など、開発会社の運営経費に相当する手数料分が含まれています。

一方、朝吉システムズはウェブサイトが唯一の店であり、営業社員もいません。またSOHOでは事務所も自宅と兼用ですので、その分、コストを大きく削減できます。

割安な訳

是非一度お問い合せいただき、その安さをお見積りで実感してください。

ページの先頭へ戻る