業務システム開発・オーダーメイドシステム開発・WEBシステム開発なら朝吉システムズにお任せください!

システム開発(大阪)朝吉システムズ

システム開発に関するお問い合せ・ご相談
わからないことも悩む前にお気軽にご相談下さい。
無料相談
事務所案内
リンク
サイトマップ
訪問サポートエリア
大阪市内
大阪府北部
箕面・池田・茨木・高槻・枚方・豊中・吹田・摂津・寝屋川・交野・守口・門真・四條畷
大阪府中部
大東・東大阪・八尾・藤井寺・柏原
大阪府南部
堺・高石・泉大津・和泉・岸和田・貝塚・泉佐野・泉南・阪南
大阪府東部
松原・富田林・河内長野・羽曳野・大阪狭山
奈良県 奈良・生駒他
兵庫県 神戸他

朝吉システムズTOP › よくある質問・相談 › 用語

用語

用語

よくあるご質問を下記にご案内いたします。

その他、当ホームページに記載されている内容についてのご質問、ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお受けいたします。

超概算見積もりとは何ですか?

大まかな費用感を知るための見積もりのことです。見積もりの精度は荒く、-50%~+100%程度です。

概算見積もりとは何ですか?

仕様が明確でない状況のままの見積もりなので変動の余地は十分にあります。見積もりの精度は荒く、-25%~+50%程度です。

正式見積もりとは何ですか?

双方の作業分担、作業工程、単価、数量、ページ数などこの段階で出来る限り明確に盛り込んだ見積もりです。見積もりの精度は、-5%~+10%程度です。

サーバーとは何ですか?

一般的にはサービスを提供するためのコンピュータを指します。

業務システムの場合は業務システムサービスを提供する為のコンピュータをサーバーと呼びます。

事務所内だけで利用する場合はサーバーを事務所内に設置しますが、インターネットを介した利用の場合はデータセンターのサーバーを利用することもあります。

クライアントとは何ですか?

一般的にはサーバーに対してサービスを依頼するコンピュータを指します。
業務システムの場合は利用者が利用するパソコンがクライアントとなります。

ネットワークとは何ですか?

コンピュータ同士が通信出来るように接続した状態のことです。

LANケーブルなどの有線ケーブルで接続したネットワーク、無線通信機能で接続したネットワーク、有線、無線が混在したネットワークがあります。

LANとは何ですか?

限定された領域内に構築された小規模ネットワークのことです。

建屋内のネットワーク、社内ネットワーク、事務所内ネットワーク、家庭内ネットワークなど、接続地域が限定され、接続台数が少ない小規模ネットワークのことを指します。

LANはローカルエリアネットワークの略称です。

無線LANとは何ですか?

無線通信機能を備えたLANのことです。

LANに無線通信用の機器を接続することで無線通信機能を使ってLANに参加することが出来るようになります。

据え置き型のパソコンは有線でネットワークに接続し、持ち運び可能なノートパソコンでは無線でネットワークに接続するといった利用が一般的です。

クラウドサービスとは何ですか?

仮想化技術によってCPU、メモリ、HDD、通信帯域などのコンピュータ資源を意識せずに利用出来るように構成したサービスのことです。

クラウド上に構築されたにサービスは仮想化されたコンピュータ資源を基にサービスが構築されているためサーバーの性能を容易に変更することが出来るという利点があります。

VPSとは何ですか?

VPS(Virtual Private Server) とは仮想化された専用サーバーのことです。

従来までは管理者権限が必要な場合は1台のサーバーを占有する専用サーバーサービスが必要でしたが、サーバー仮想化技術が普及したため管理者権限を持つことが出来る仮想専用サーバーを安価に利用出来るようになりました。

システム開発とプログラム開発との違いは何ですか?

「システム開発」という言葉と「プログラム開発」という言葉は似ていますが大きな違いがあります。

システムを開発する場合には仕組み全体を対象としますが、プログラム開発の場合は特定の作業だけを対象とします。

誤解を恐れずに例えるならば「会計システム」と「給与明細書作成プログラム」の違いと言えるでしょう。

給与明細書作成プログラムでは給与明細作成の前工程や後工程との繋がりを意識する必要はなく、「給与明細書を作成する」という要件を満たせば良いのですが、会計システムでは会計業務全体を対象とします。

会計業務に必要な情報を効率よく整理、集計し、重複する入力を避けるなど会計業務の仕組みを効率化するためにプログラムを開発/利用します。対象となる作業の前工程と後工程、例外的な事象が発生した場合も考慮して業務主体に仕組みを設計します。

システム開発とプログラム開発の違いは対象範囲の違いとも言えます。

SPFとは何ですか?

電子メールの差出人が偽装されているどうかを調べるための仕組みです。正式名称「Sender Policy Framework(SPF)」

電子メールを受信したサーバーが差出人が正しいかどうかを検証するためにドメイン情報を検索し、SPFレコード情報に基づいて差出人がメール送信の際に利用するサーバーと実際にメールを送信したサーバーが合致しているかを調べて、差出人が偽装されたものかどうかを判定します。
SPFを設定するにはドメイン定義にSPFレコードを記述する必要があります。

ページの先頭へ戻る