業務システム開発・オーダーメイドシステム開発・WEBシステム開発なら朝吉システムズにお任せください!

システム開発(大阪)朝吉システムズ

システム開発に関するお問い合せ・ご相談
わからないことも悩む前にお気軽にご相談下さい。
無料相談
事務所案内
リンク
サイトマップ
訪問サポートエリア
大阪市内
大阪府北部
箕面・池田・茨木・高槻・枚方・豊中・吹田・摂津・寝屋川・交野・守口・門真・四條畷
大阪府中部
大東・東大阪・八尾・藤井寺・柏原
大阪府南部
堺・高石・泉大津・和泉・岸和田・貝塚・泉佐野・泉南・阪南
大阪府東部
松原・富田林・河内長野・羽曳野・大阪狭山
奈良県 奈良・生駒他
兵庫県 神戸他

朝吉システムズTOP › ブログ › Windows で Git Server 構築

ブログ

ブログ

SVNのリポジトリとは別に必要にせまられてGitも利用するようになって数年、思い切ってGitへ完全移行することにしました。

環境:
デスクトップPC:Windows7
ノートPC:MacBookPro(MacOS)
他サーバー多数

目標:
安全なLANの中で使う Git リポジトリなのであまり手間を掛けずに自由に取り扱いたい。
作業用ローカルリポジトリとは別のドライブに共有リポジトリを置いてこまめにバックアップしたい。
主に Windowsで開発、でもMacで触りたいときもある、そんなときに git clone 出来たら嬉しい。
着手中のプロジェクトでは git push で開発用サーバーにデプロイしたい。

方針:
Windows で Git Server 構築(Git for Windows)
LAN内なのでSSL認証なし(git:// プロトコル利用=速度重視)

手順:
Git for Windowsインストール

Git リポジトリを共有する為に git-daemon-export-ok ファイル作成

Git for Windows には git daemon をサービスとして登録する機能は無いようです。
(batchをサービス化するユーティリティを探して利用する手もありますが、出来るだけシンプルにしたいので今回は利用しない)

git daemon を起動するための batch ファイルを作成してスタートアップに入れる。


@echo off

rem -------------------------------------------------
rem Run Git for Windows
rem -------------------------------------------------
set RepositoryPath="D:\Repository"
set gitCommand="%ProgramFiles%"\Git\mingw64\bin\git

rem Run Git Daemon
if not "%GIT_DAEMON_STATUS%"=="RUNNING" (
set GIT_DAEMON_STATUS=RUNNING
start "Git for Windows git-daemon" /min cmd /c "echo %~df0 Running ... && %gitCommand% daemon --export-all --enable=receive-pack --base-path=%RepositoryPath%"
exit
)

SVNリポジトリをGitリポジトリに移行するために git svn clone しましたが過去のコミット履歴、ログも保持したままで移行出来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

ページの先頭へ戻る